出前講座

2021年10月4日(月)具志川商業高校2021.10.11

\2021年度の出前講座スタート!/


今年初となる出前講座を具志川商業高校リゾート観光科1年生向けにオンラインで実施しました!

分散登校明け且つオンラインでの遠隔授業ということもあり、

先ずはアイスブレイクとして「傾聴・承認」のペアワークからスタート。


隣の人とペアになり始めの1分は相手が話しているのに目も合わせず相槌もうってはいけない。

次の1分は全力で耳も心も傾けて聴く!というワークです。

相手の話を「傾聴・承認」することは国際協力の基本です。

それどころかどんな場面でも大切ですよね!

(簡単で面白いワークなので、皆さんもぜひ試してみてください。)


JOCA沖縄から国際協力はなぜ必要なの?日本・沖縄の地域課題解決とのつながりは?

今年のOICユース事業ではどんなことをしたの?という説明をした後、

今年度参加者の横田愛季さん(2年生)から事業を通して学んだことを発表してもらいました。


愛季さんは、OICユースを通して、自分の地域の魅力や課題について調べ、

将来どのような地域にしていきたいか、そのために自分ができることは何かといったことを1年生に伝えてくれました。

「海外の人にも伝わるような地域の発信をしたい」といった観光科ならではアイディアも発表してくれたのが印象的でした。


1年生からは「コロナ禍でなかなかこういった話を聞く機会がなかったので、とても楽しかった!」という感想をもらいました。


具志川商業高校の皆さん、ありがとうございました。


今年度の出前講座、これからどんどん実施していきますので、皆さんもお楽しみに♪