出前講座

2019年10月31日(木)向陽高校2019.11.01

\向陽高校出前講座/北山から向陽へ!北から南へやってまいりました。今回は向陽高校で出前講座を実施しました。
カンボジア派遣の金城里奈さんとベトナム派遣の安里美宥さん、フィリピン派遣の佐井脩也さんが2年生のクラスメイトに向けて発表を行いました。
里奈さんはカンボジアの食事で虫を食べたことや、トイレやお風呂の違いなどの違いに触れつつ、視察先のNGO Japan Heartで
出会った嘉数医師の言葉を紹介し、「やりたいことがあれば失敗を恐れずにやってみる」といった思いを伝えていました。

美宥さんはベトナムでみたゴミ問題を挙げ、今まさに海外で起きている問題に対して、自分たちに何ができるのかを真剣に考え「身近に出来る小さな行動が国際協力につながる」と自身の経験から学んだことを話していました。

脩也さんはクラスメイトが居ない中緊張した面持ちでしたが、ジョークも交えつつ、視察先やホームステイで感じたことから、現地の人たちの暮らしぶりや、想像とは違った現実を伝えていました。

最後に、3人が今取り組んでいることについて発表があり、もっと発信して、見てきたものを伝える活動をしていくそうです。
向陽高校の皆さん、本日はありがとうございました。ぜひ来年の応募をお待ちしております。