出前講座

2021年1月22日(金)嘉手納高等学校2021.02.03

SDGs×沖縄

1年生3クラス 約90名に向けてSDGsワークショップを行いました。

 ワークショップでは、フォトランゲージという手法を用いて「沖縄の国際協力現場とSDGs」をテーマに扱いました。

沖縄は独自の文化や歴史を持つだけでなく、日本で唯一亜熱帯地域に属する島(島嶼)であることなどから、様々な課題に直面し、それを乗り越えてきました。そのノウハウやネットワークを活かした取り組みが沖縄発の国際協力の原点にあります。

ワークショップでは実際に、そのような沖縄発の国際協力現場の写真を使って参加者が意見を出していきます。

 

参加者からは以下のような声がありました。

「楽しみながらSDGsのことを想像し学ぶことができた。」

SDGsのことを学ぶ中で、昔の沖縄が抱えていた課題を知れたのが驚きだった。」

 

それだけではなく、国際協力やSDGsの取り組みは大人がやることではなく、みんなで身近なことから始めるものだと強調しました。

最後にOICユースの事業説明をし、PVを鑑賞して出前講座を締めくくりました。

 嘉手納高校の皆さん、本当にありがとうございました。