レポート

8/22(日)感想 知念高校 當山全哉

投稿者:
今日の成果報告会を終えて、私は第一回の事前学習から振り返るとOIC YOUTHsの事前に参加して心から良かったと感じました。
学年は違えど同じ志しを持った人達と交流していく中で生まれる可能性とワクワクは今後の人生において大切にしていきたいと思いました。
そして、OICが今回で最終年度ということもあり、次は自分達がこういった場所を作っていくために本気で計画していきたいと思いました!
 オンラインという新しい環境でここまで学びを発展して共有できたことはJICAさんをはじめとしたたくさんの方々のサポートがあって実現したもので、国際貢献について親身になって楽しく考える姿はとても印象に残りました。今日の報告会をそれぞれの目標達成に向けたスタートと考えて、今後引き続き交流していきたいと思います。

8/14(土)感想 具志川高校 米原彩

投稿者:

はじめの一歩宣言を共有して、次のことまで繋げている人や次やることの約束をしている人がいて、自分にはやりたいことがまだはっきりとしていないけど、やりたいことが明確にあってすごいなと思いました。また、それぞれやり方も違っていて勉強になりました。
ビジョンボードの共有では、皆以前よりも進んでいて、より他の地域の課題や残したいものについて新しく知ることができ、こういう視点もあるんだと新しく発見することも出来ました。
石川チームの優先したいSDGsは、オンラインワークショップのテーマであった自然環境とSDGsと伝統文化に着目したこととワークショップから学んだことから11・15・17番の3つに決まりました。また、2030年の社会のビジョン決めでも、ワークショップのテーマや学んだことを活かしてかつ沖縄ならではの伝統や自然を活かしたごちゃまぜの社会にしたいなという話になり、沖縄の方言である「チャンプルー」という言葉を使い、「目指せチャンプルー沖縄!!」になりました。
私は、今日皆で決めたことを少しでも達成できるように、何か自分のできることを見つけ、どんどん実践していこうと思いました。

8/9(月)感想 開邦高校 照屋姫月

投稿者:

石原さんのお話を聞いて、自分達で考えて案を出すのではなくて、現地の人にも考えてもらってみんなで解決に至ることが大事だと分かりました。高校生が学校を建てたりしてるのをとても行動力があってすごいなと思い、私も何か行動を起こしてみたいなと改めて思いました。

8/9(月)感想 知念高校 當山 全哉

投稿者:

石原さんのお話を聞いて愚直なまでの日々の積み重ねが地域の人の理解を得ることができたのだと感じました。わかるコトからできるコトへと意識を変えることが国際貢献に求められるポイントだととても感じました。

8/9(月)感想 那覇高校 大城未来

投稿者:

石原さんのお話を聞いて国際協力は、アイディアを提供するだけじゃなくて、現地の人に考えさせることも大切だと知りました。高校生達が募金活動をして建てられた幼稚園の子供達の表情が生き生きしてるのを見て、改めて国際協力の素晴らしさを実感しました。

105 1件~5件表示 次へ>>