受講者の声

2019年10月16日(水)北山高校2020.01.06

観光では体験できない現地の実際の深刻な状況を目の当たりにすることができた。
また、日本とは全く異なる生活環境なので不安もあるが、参加して得る経験は貴重なものであると感じた。
 
自分が思ってたよりも各国での問題が多くて初めて知れたことが沢山あった。
戦後の日本が海外からの支援を受けたように日本も海外で困っている地域に支援した方が良いと思った。
写真や動画からもわかるように日本では当たり前のことが他の国では当たり前ではないんだなと改めて感じた。
 
国際協力とは何かということを知ることができた。また協力といっても様々なものがあるのだとわかった。
 
国際協力について考えるきっかけになったし、改めて協力することは大切だと気付けた。
実際に目で見て、耳で聞いて体験することのすばらしさを知ることができた。
 
国際協力の重要性がわかった。また、他国の人々を尊重し行動、発言する必要があると思った。実際に海外に行かなくても何か支援をしていきたい。
 
様々なテーマや国があってこのような経験を積んでいけば自分のしたいことや目標をしっかり決定することに繋げられると知り興味を持てました。
 
国際協力て何かイメージで分かっていたつもりでいたけど自分の知らない取り組みと考えがあって意外なこともたくさんあったので、とても勉強になった。
一覧に戻る