受講者の声

受講者の声

2018年11月16日(金)首里高校2018.11.30

日本では考えられないことが海外では行われていることに驚いた。日本も戦後、外国からの支援を受けたと聞いて「恩返し」としても国際協力は必要だと思った。
 
今まで、国際協力というのは聞いたことがあったけど、どのようなものなのかあまりわかっていなかったので、画像と体験したことなどを知れてよかった。
発展途上国に行くことで現地の現状などについて知れたり、助け合うことは大切だと思う。
また、国際協力はすばらしいと思った。
 
教科書とかで見ることは多くあったけど、実際の写真や行って知ったことなどわかったのでとてもよかった。
自分たちも支援を受けて発展できたので、途上国に支援できることを探していかなければいけないと思った。
途上国の人たちを支援したい・何かしたいと思ったけどやっぱり海外は怖いと思ってしまうので国内から募金をしていきたい。
 
衛生面ではトイレやお風呂のことが汚くて大変だなと思った。学習面では、学力よりもスポーツに力を入れていて、国の為にはあまり良くない気がした。
子どもが働いていたり、人にものをねだるのが日常であると知り、かわいそうだと思った。そのため、国際協力は必要だと思った。
 
一覧に戻る