受講者の声

受講者の声

2017/12/25(月)沖縄県立豊見城南高等学校2018.01.09

12月25日(月)豊見城南高等学校の終業式の前に、全校生徒600名に対して出前講座がありました。


まずは、JOCA沖縄の佐久間さんよりあなたと国際協力についての講座がありました。
最後には「おきなわ国際協力人材育成事業」についての説明もあり渡航費用等が県負担であることや、やる気があれば誰でもチャンスがある旨生徒へ伝えていました。


次に、今年度ラオスに派遣された新垣瑠香さんがラオスで印象に残っている事3つを中心に海外派遣について発表がありました。医療や地雷の視察先や、ホームステイについて動画や写真をパワーポイントにまとめ説明していました。
事業参加を通して自身の成長を話した上で新垣さんは最後にチャレンジする事の大切さを伝えていました。


また次に、カンボジア派遣された塚田南海さんの発表でした。
塚田さんの発表では、ホームステイ先での年の近い人との交流やカンボジアで働く日本人など人との交流を中心に海外研修のことを説明していました。
自身の将来の夢が看護師とのことで世界に貢献できる人材になりたいと話をしていました。


担当の先生からは国際協力がかかせない世の中になってきているから、1・2年生は特に積極的な参加を!と呼び掛けていただき、次世代OICユースが期待のできる出前講座となりました。
 
一覧に戻る