受講者の声

受講者の声

2018/1/12(金)沖縄県立南部農林高等学校2018.01.25

2018年1月12日(金)南部農林高等学校にて、全校生徒約500名に向けた出前講座を実施いたしました。
今回は他事業(ウチナージュニアスタディー等)と合同での開催となりました。
 
はじめに、ラオス同行ファシリテーターの仲座さんより「食品ロス」「開発途上国の人口」など、現状日本が行なっている国際協力について紹介がありました。
 
 

次に今年度モンゴル派遣された比嘉一翔さんの海外研修の発表がありました。
 
 
モンゴル衣装を身にまとい、モンゴル語で挨拶から始まり、写真などで視察先やホームステイのことを紹介していました。
 

本事業について、説明した後に「チャレンジしてみては!」と全校生徒へ伝えていました。


本事業は、男子の参加が少なく、女子の迫力に押される男子が多い中、研修中もチームの中で積極的に発言やコミュニケーションを取ることを行っていた比嘉さん。今回の出前講座でも、全校生徒の興味関心を引きながら、レポーターとして活躍していました。
一覧に戻る